TOP >  美容コラム > Column >  カラー後の残留薬剤が気になる方にはウォーターヘッドスパ

カラー後の残留薬剤が気になる方にはウォーターヘッドスパ

LINEで送る
Pocket

ヘッドスパには、大きく分けて2つのタイプがあります。

1つは、クリームやジェル、オイルを使ったリラクゼーションがメインのタイプ。

もう1つは、頭皮用の化粧水で、毛穴の洗浄を行いながら、保湿し、頭皮をほぐすヘッドスパメニュー。頭皮ケアとリラクゼーションの両方をお楽しみいただけるタイプです。

 

Seedsのウォーターヘッドスパは、頭皮ケアとリラクゼーションを兼ねたタイプです。

フルフラットのベッドの上で、寝ながらヘッドスパ。

冬は、背中から温かくなる「ぽかぽかベッド」に・・。

ご希望に合わせて、オープンスペースでも、カーテンによる仕切りでプライベート空間でもご利用いただけます。

2015-09-06_19-51-01_s

 

Seedsのヘッドスパは、単体メニューとしてもご利用いただけますが、残留薬剤も優しく落としてくれるので、カラーのあとにもおすすめです!

ヘッドスパ前の、お客さまの頭皮の状態です。

2015-09-06_18-47-20_s

以前のカラーが、色素沈着しています。

2015-09-06_18-47-48_s

次に、カラー後の頭皮です。

Seedsでは、カラー後のシャンプーは、とにかく丁寧に洗います。

シャンプーがいい加減だと、カラー剤が残ったり、肌荒れや痒みの原因になったりするからです。

そんな丁寧なシャンプーの後でも、マイクロスコープで拡大してみると毛穴には所々、カラー剤が残留しています。

2015-09-06_20-18-41_s

 

カラーのあと頭皮が痒くなる・・

臭いが気になる・・(Seedsのオーガニックカラーでは、ほとんど気になりませんが・・)

頭皮や髪が乾燥する・・

などが気になる方は、カラー後のウォーターヘッドスパをお試し下さい。

 

2015-09-06_21-14-02_s

カラー剤等の残留薬剤の除去、過酸化脂質、残留シリコーンの除去など・・・。

頭皮に優しいけれどディープクレンジング。

 

2015-09-06_19-50-01_s

↑ ウォータースパ前の化粧水 ↑

頭皮と髪の表面居残っている薬剤がきれいに落ちています

↓ ウォータースパ後の化粧水 ↓

2015-09-06_21-05-30_s

 

髪や肌が乾燥している、オイリー肌などの方にも、おすすめです。

水分補給をしっかりすることで、お肌の水分バランスを整えます。

 

スパで頭皮を柔らかくすることによって、お顔のリフトアップ効果も!

 

そして、Seedsでは・・

エステ用のフルフラットベッドで、全身リラックスしながら頭皮をゆっくりほぐして生きます。

思わず うとうと してしまう・・

ゆったり時間をお過ごしいただけます。

 

※マニキュア、ヘナ、香草カラーなどは、色落ちすることがございます。

色落ちが気になる方、クレンジング効果は必要ない方には・・・

オーガニックアロマスパ(近々新メニューとして仲間入り)を近々ご案内させていただきます。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket