TOP >  美容コラム > spa >  炭酸ヘッドスパではありません!ウォーターヘッドスパやってます!

炭酸ヘッドスパではありません!ウォーターヘッドスパやってます!

LINEで送る
Pocket

TVでもスキャルプシャンプーやノンシリコンシャンプーの宣伝が増えました。
美容室でもオイルを使ったヘッドスパや炭酸ソーダスパなど、頭皮ケアのメニューがどんどん増えています。

Seedsでは、どんなヘッドスパをしているかというと・・・

π(パイ)ウォーターを使ったウォーターヘッドスパというものを行なっています。

ヘッドスパという言葉が使われなかったころからあるメニューで、今もリピーターの方が多いメニューです。

πウォーターは、羊水に近い体内の成分「生体水」とほぼ同質・・・。

長くなるので、πウォーター詳しいの説明は、また次回に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.カウンセリング

頭皮の皮脂の分泌量や、炎症などのトラブルがないかを診させていただきます。

2.シャンプー

プロがシャンプーすることによって、自分では手の届かないところまでしっかり洗います。

これだけでも気持ちいい~。

rp_20130704_543687.jpg

3.ウォーターヘッドスパ

πウォータを使った頭皮用化粧水を準備します。最初は、無色透明です。
お客さまの髪の長さ、量、頭皮の乾燥状態によって使用する化粧水の量が変わります。

20130704_543692

特殊な器械で、フィルターを通しながら頭皮用化粧水を循環させます。

20130704_543693

いよいよ、ウォーターヘッドスパです。

約15分程度、頭皮用化粧水をシュワシュワ当てながら、ゆったりしたリズムで頭皮をほぐしたり、毛穴に詰まった皮脂をしぼり出します。

ウォーターヘッドスパで、うとうとしながら至福の時間をお楽しみくださいませ。

20130704_543696

4.ビフォーアフターの確認

シャンプーでは落としきれていなかった、皮脂や不純物で頭皮用化粧水が白く濁りました。
乾燥肌や頭皮がカチカチの場合は、もっと透明になったり、過剰な皮脂や不純物が多い場合は、もっと濁ったり・・。

初めてのお客さまは、驚きの瞬間です!

20130704_543733

そして更に大きな汚れの確認、フィルターチェックを行います。
毛穴をふさいでいた過酸化脂質や、残留シリコンなど大きな汚れが落ちたのを確認することができます。

20130704_543732

5.アフターカウンセリング

セット椅子で、肩を軽くほぐしながら、ウォーターヘッドスパの総評や、ご自宅での手入れの仕方等をお話しさせていただきます。

6.ドライまたはブロー

髪を乾かしていると・・
頭が軽くなった、髪がさらさら、顔もすっきりした!などのお言葉を頂くことが多いです。

お客さまがウォーターヘッドスパの効果を実感できるひと時ではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20年以上の愛され続けているには、訳があります。
頭皮ケアをお考えのお客さまは、一度ご体感くださいませ。

ウォーターヘッドスパ

所要時間 約30分 (ドライ・ブローの時間は除きます)

料金 3,000~4,000円 (髪の長さ、量、頭皮の乾燥状態によって変動します)

ウォーターヘッドスパのみ場合(カット等なしの場合)は、ドライ料金1,000円または、ブロー料金2,100円が別途必要となります。

※ヘッドスパは、施術スペースの都合上、同一時間にお一人しか施術できないため、必ずご予約の上ご来店くださいませ。

LINEで送る
Pocket